中古ドメインの販売サイトを知っていますか?今やどんなものもネット上で売買され、完結します。ドメインもそのうちの一つです。そしてその中でも今、市場の競争率が高いのが「中古ドメイン」なのです。

無料ブログで使用した中古ドメインは買収できる?

ブログが身近になった昨今では、自分のブログを運営している方が多いでしょう。
無料ブログもたくさんあるので初心者でも始めやすいと思います。

ブログを運営していると必ずと言っていいほど耳にするのが「SEO」という言葉です。
SEO対策なんて言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。
SEO対策とは検索エンジン最適化のことです。
つまり、検索した時に上位の方に表示されるようにするということです。

これにも色々テクニックや方法があるのですが、
そのうちの一つが独自ドメインを使うということです。
独自ドメインとは、例えば「〇〇.com」というサイトアドレスの〇〇のところを
自由に決められるものです。
無料ブログなどでは、なかなか自由にドメインを決めることができません。

さて、ドメインには中古ドメインがあります。
以前誰かが使用していたドメインを買収したものです。
自分が使っていたドメインを売ることもできます。
中古ドメインは、もし過去の利用者が人気のサイトを運営していたら、
次に使う人にも大変有利になります。
全くの初心者が、いきなりアクセスを集めやすいサイトを作るのは
大変難しいものですが、中古の場合は簡単にアクセスを集められる可能性があるのです。
しかし、以前のサイトがどのようなサイトだったのかがわからないため、
自分のサイトと趣向が全く違うとアクセスを集めにくいという可能性もあります。

このようなドメインを売ったり、買ったりするときには
ネット上に「ドメイン屋さん」があるのでそちらを利用します。
売る場合の査定方法はわかりませんが、10円~10万円と大変幅広い金額で買収されているようです。
不要なドメインを持っていたり、これからドメインを取得してみようかなという方は
中古ドメインを検討してみることをおすすめします。