中古ドメインの販売サイトを知っていますか?今やどんなものもネット上で売買され、完結します。ドメインもそのうちの一つです。そしてその中でも今、市場の競争率が高いのが「中古ドメイン」なのです。

中古ドメインで重要な属性とパスワード

中古ドメインを選んで新規にサイトを立ち上げる方が増えていますが、その際、ドメインの属性を気にする必要があることに気づかない方も少なくないようです。中古ドメインは属性が生まれているケースが多いです。取得後に一度も使われていなければ別ですが、各種サイトを立ち上げていたり、メールで使った場合は属性が設定されています。属性は変えることが難しいのでうまく活用することが求められています。特にサイトで利用される場合は注意が必要です。中古ドメインの属性で難しいのは同じカテゴリにあれば検索サイトで効果があるのに対して、違うカテゴリであった場合はそれほど効果が出ないケースが多いことです。カテゴリの決定については各検索サイトでドメイン検索してみれば分かります。インデックス化された記事のカテゴリが重要となります。また、アダルトサイトで利用されていた場合も注意が必要です。アダルトサイトで運用するなら問題ありませんが、そうでないなら利用はかなり厳しい状況が予想されます。また、中古ドメインの場合はバックリンクが重要視されます。特に逆アクセスランキングなどに参加していたドメインの場合はバックリンクが多くて利点となります。ただし、逆アクセスランキングはIDとパスワードで管理されていますが、新規に作ることはできないので以前のIDとパスワードが分からないようならその逆アクセスランキングは利用できないことになるので注意が必要です。バックリンクについてはSNSでの利用も進んでいます。SNSでドメイン検索をすればどの程度リンクがあるか、どのような方からリンクしてもらっているかが分かります。ツールの利用も判断できますので注意してみたいものです。